【顔画像】真木よう子の事実婚相手は女性?再婚しない理由はバイセクシャルの可能性も!?

真木よう子 事実婚相手 再婚しない理由 女性
スポンサーリンク

大人気女優の真木よう子さんが自身のインスタグラムで

事実婚の相手がいることを公表しましたね。

相手が誰なのか?なぜ結婚しないで事実婚なのか?気になる方も多いと思います。

さっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク
目次

真木よう子が事実婚を公表!インスタ

2023年8月26日に

真木よう子さんが自身のインスタグラムで事実婚の相手がいることを公表しました。

引用元:Instagram

写真は素敵な指輪が薬指に光り輝いていますね!

真木さんはインスタで以下のように話されていました。

「私にはパートナーシップの相手がいます事実婚というものですかね。契約云々は面倒なので、お互いの自由を尊重し合えながら永く一緒にいられたら。と言う思いです。突然の発表でごめんなさい」

おめでたいですね。

事実婚であればなぜ今突然に公表されたのかも気になるところなので

相手や籍を入れない理由について以下で見ていきましょう。

ちなみに8月26日は大安だったので、公表日はお日柄を選んだ可能性はありますね。

スポンサーリンク

真木よう子の事実婚の相手

相手については氏名や顔画像などの公表はされていませんでした。

よって、一般の方である可能性が高いと思われます。

ですが以下の事が噂されているようです。

真木よう子さんはバイセクシャル?

相手が女性だから再婚しないの?

という噂があるそうです。

しかし、真木よう子さんは2008年に元俳優の片山怜雄さんと結婚され(2015年に離婚)

さらに離婚後も2017年に飲食店経営の一般男性との交際が報道がありました。

よって、真木よう子さんがバイセクシャルという可能性はかなり低いと予想されます。

今回は一般人の男性ということで詳しい情報が非公開のために、女性なのでは?と噂があがってしまった可能性がありますね。

スポンサーリンク

真木よう子が再婚しない理由

真木よう子さんが再婚しない理由は2つあげられました。

  1. 子供のため
  2. 自分のため

では早速見ていきましょう。

再婚しない理由①子供のため

写真は真木よう子さんの子供の頃の写真になります。

真木さんは2008年に元俳優の片山怜雄さんと結婚していますが、2015年に離婚されています。

お二人の間には2009年に生まれた長女さんがいらっしゃいます。

現在14歳前後で中学校2年生と思われます。

まだ養育費をもらっているために再婚しない

子供の思春期という大事な次期を大切に1番に考えている

子供の名字を変えたくない

などの理由が考えられます。

確かに、子供のことを1番に考えたら再婚に焦る必要もないのかもしれませんね。

再婚しない理由②自分のため

真木よう子さんは1度離婚を経験されているからこそ

結婚生活の大変さや離婚の大変さをよく分かっているのではないでしょうか。

Instagramでのコメントでも

契約云々は面倒なので、お互いの自由を尊重し合えながら永く一緒にいられたら。と言う思いです。

と話されていたので

婚姻届や籍というものに縛られなくても絆さえあれば!

それよりもお互いの自由を尊重する!という気持ちが素敵ですし

大人の恋愛という感じですよね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、真木よう子さんの事実婚相手や再婚しない理由についてまとめました。

相手は一般男性でお互いの自由を尊重しあえる関係の可能性が高いですね。

末永くお幸せに!そして真木よう子さんの今後のご活躍も期待しています。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次